Knight of Disks-2 ディスクのナイト -2

No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-He is the one working diligently without asking much, concentrating on his tasks without getting distracted by mind-games or high flying ideas.

– Provider of life through guarding himself and whatever or whomever else needs protecting.

– Consistency, imperturbability, and sober assessments and right actions.

– What is important is to reach the end, not the speed.

 

Shadow:

-He is sometimes a little too cautious in his choices and a little too stingy, boring and ordinary.

– Being jealous of anyone that seems higher than himself, arousing over tidbits and butting in everything, yet cowardice and unwilling to change himself.

– Not fashionable, and lacking sensitivity.

– he can have difficulties to understand or relate to others, he can be self-centered and sullen, intolerant and unable to put any interest in anything outside his own deeds and doings.

 

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

– Do not forget to take a pause for inspiration.

– Gaze the future with confidence, important to raise our eyes to the broader horizon.

– Be aware of resting on your routine, past glory, or traumatic experience.

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-他人を操作しようとすることも突飛なアイディアに駆られることもなく、特に要求もせずにやるべきことを淡々とこなすために勤勉に仕事に専念している状態。

-自分自身と他に守るためのものや人のために扶養者としての役割を果たしている。

-一貫性、泰然自若さ、そして慎重な評価と正しい行動。

-重要なのはスピードではなく、最終視点に到達することである。

シャドー:

-あまりにも慎重すぎるが故に少々ケチで退屈でつまらない人間として映る。

-自分よりも出来る人間に対して嫉妬して、他人の問題に鼻を突っ込むような人間であるけれど同時に臆病で自分を変えようとはしない。

-ファッションセンスも感性もない。

-他人を理解したり繋がりを持つことが困難なタイプなために自己中心的で気難しく、不寛容で自分に関係のないものに対して興味を持つことができない。

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-インスピレーションを得るために休息を取ることを忘れない。

-将来に自信を持って挑むことと、より広い視野に目を向けることの大切さ。

-日常のルーチン、過去の栄光、または過去からのトラウマにこだわらないようにする。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

Ten of Swords-Ruin-2 ソードの10-破滅-2

No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-Harmony and stability is completely disrupted.

-There is nothing to lose any more and no risk for a new beginning.

-The phase has finally ended.  You have fought, but there is not much more you can do. 

-Only time will tell if the current situation is good or bad, right or wrong

-Deep down, you may feel relieved and liberated that you don’t have to fight anymore.

Shadow:

-Although the situation is over, you refuse to accept it.

-Endless fighting and analysis ends with destruction, loss of hope, and belief.

– Self-destruction, however it will mean re-start if there are cards that indicate constructiveness.

 

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-Do not do anything for the moment, because if you keep fighting it will cause more pain than necessary.

-You have to accept that this time it is all over. You reached as far was you could have reached.

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-調和と安定は完璧に崩壊している。

-もう失くすものは何もなく、新しい物事を始めるリスクは一つもない。

-ようやく局面は変化した。散々歯向かおうとはしたがこれ以上できることはない。

-今が良いのか悪いのか、正しいか間違っているかは時が経てば判る。

-心の奥深くではこの状況が終わったことでホッとしてもう戦わなくて済むことで自由を感じている。

 

シャドー:

-状況はもう終焉を迎えたというのに、それを受け入れようとしていない。

-終わりのない戦いと分析は破壊と希望と信念の損失で終わる。

 破壊は自滅的な物になるが、建設に向かうカードが他に出ていれば再起のチャンスはあるだろ

 

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-これ以上戦っても必要のない痛みを引き起こすだけになるのでもう何もしてはいけない。

-できる限り達せられるところまでは来たのだからもう終焉を迎えた事を受け入れる。

 

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

Nine of Swords-Cruelty-2 ソードの9-残酷-2

No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-The circumstance is not about being hurt, but about crying about that hurt rather than doing something about it.

-Fear is the guide on the path to maturity, and a wake up call to put an end to a nightmare.

-Possibility of not being able to be aware of what causes all the suffering and sorrow.

-Having a mindset of accepting difficulties and pain.

Shadow:

-The possibility of full-blown insomnia or the use, and perhaps abuse, of sleep-inducing drugs.

-Caught up in thinking about pain, fears, worries, misery, hate and guilt… all the negative things in the realm of unenlightened.

-An extremely disturbed circumstance with a poisoned atmosphere, primarily existing through intentionally inflicting pain.

 

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-You can’t do anything if you don’t know truth, so gather objective information.

-Face your fear because avoidance makes the condition much worse.

-Only new perception and understanding can break through the vicious circle of negativity.

-Without finding the root cause, no solution will be discovered.

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-状況が痛みを伴っているということが問題なのではなく、なんの解決策も見出そうとしないまま、ただ痛みについて泣き叫んでいることがよくない。

-恐れは成長へと導いてくれ、悪夢に終止符を打つ目覚めのための警鐘ためのである。

-苦しみや悲嘆という物の原因に対して自覚的になれない可能性。

-苦難や苦渋の受容というマインドが必要である。

シャドー:

-睡眠薬の常用、あるいは完全な不眠症。

-なんの光明も悟りもなくただネガティブな物事に囚われ痛み、恐れ、心配、惨めさ、嫌悪や罪悪感などで頭がいっぱいになっている。

-わざと意図的に痛みを感じさせるような考えの元、最悪な雰囲気で気を乱すような状況。

 

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-本当の事を知らない限りは何もできないので、客観的な情報を収集する。

-回避するだけでは状況は最悪になるだけなので恐れているものに直面する。

-新しい視点と理解だけが悪循環を断ち切る方法である。

-もっとも根本的な原因を見つけない限り解決法は見つからない。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

Eight of Swords-Interference-2 ソードの8-干渉-2

No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-Uncontrolled, confusing and unproductive thoughts of nervous brooding.

– Letting small worries interfere dealing with larger issues or seeing an exit.

– You feel trapped but the situation is not as bad as you think, escape is possible. 

-Interference by people who are usually on our side.

 

Shadow:

-Freed from worries and fear and feel love again without apprehension.

– Conquering anxiety.

– Bindings become loose.

– The obstruction may slow down your development, but the greater goal and achievement will not be compromised.

 

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-Stop blaming others and face oneself.

– Do not restrict yourself by holding on to your own thinking.

– Let yourself be free then other path will open.

– The troublesome situation is, after all, only temporary.

– There isn’t only one path to the future.

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-心にのしかかるような無秩序で混乱して非生産的な考え。

-小さな事に心を煩わされて大きな問題を解決できずにいるか、出口を見つけられずにいる。

-閉じ込められていると感じてはいるけれど、状況は思っているほど悪くはなく逃げ出すことは可能である。

-通常は味方になってくれているはずの人たちが邪魔をしてくる。

 

シャドー:

-心配事や恐怖から自由になり、ためらうことなくまた愛することができる。

-不安を克服する。

-締め付けているものが緩くなる。

-障害によって発展が遅くなる可能性はあるが、大きな目標と達成が失われることはない。

 

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-周囲を責めることをやめて、自分自身に直面する。

-自分の考えに囚われて自身を制限してはいけない。

-困難は結局のところ一時的なものである。

-未来への道のりは一つだけではない。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。