Four of Swords-Truce-2 ソードの4-休戦-2

No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

– In a positive sense, not thinking much and taking a rest.

– Not the time to deal with difficulties head on.  It is rather a time to calm down, so issued can be approached with refreshed mind. 

-By recharging your spiritual strength, the best efforts to solve the problem will be brought up.

-The mind has solved a problem, found a solution, completed a process, or has come to a good, satisfying compromise.

Shadow:

-A willful and unproductive ignoring of a situation, or denial or useless obsession.

-The current rest does not pose any change for better. Instead, the problems are just postponed.

-Not being able to take a rest, or having too much time on hand and being bored.

-Cold truce which means no peace at all, isolation, forced restriction.

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

– Decide to think of one thing, then act according to that.

-A truce is not peace. Therefore, use the pause sensibly to gain new awareness.

– Having a work-and-rest distinction is important and beneficial to recover mental fitness.

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-良い意味で何も考えておらず、休息をとっている。

-問題に真っ正面から向かっていく時ではない。どちらかどいうと今は冷静になって頭を冷やしリフレッシュしてから取り掛かるといい。。

-精神的な強さを充電する事で最適な問題解決方が見つかる。

-問題が解決したか、プロセスが完了したか、納得のいく歩み寄りができた。

シャドー:

-わざと非生産的に状況を無視していたり否定したり無駄に執着している。

-現在の休息はなんの改善ももたらさず、単に問題を延期しているだけ。

-休みを取ることができずにいるか、あるいは時間があまりすぎて退屈している。

-冷戦状態で平和を感じている訳ではないので孤独を感じたり強制的なリミットを感じている。

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-一つのことを考える事に決めて、それに従って行動する。

-休戦は平和とは違う。従って新しい認識を得るために現在の休息の時間を思慮深く使う。

-オンとオフを区別することは精神的な健康を回復するために重要で有益なことである。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

Four of Swords-Truce-1 ソードの4-休戦-1

No Comments

In the fourth Sephiroth of Qabalistic Tree of Life, Chesed, the region of Structural discipline, the Sword settles despite its free-moving quality because the Intelligence of the Sword appreciates the authority and structure of Chesed. The winds of mind have settled and the powers of the element are balanced. The moment of this restful truce will not last long because stability of Air means stagnation, but the time is to be used for reflection to gain self-knowledge and renewal, reconsideration and solving a problem or finding a solution in order to complete a process and to close a circle. Resting is a time of painful liberation with subsequent healing.

生命の木においてしっかりした構造という概念を反映するセフィロトの4において自由気ままな性質を持つはずのソードはその知性がケセドの権威と構造の真価を認めるが故に落ち着くことができる。フラフラするマインドは落ち着いて気のエレメントのパワーはバランスがとれている。気にとっての安定は停滞以外にはないので、この安静な休戦状態は長く続くことはないが、自己を知る事と復活のために自己反映をし、プロセスを完了させ再考と問題解決のために時間を費やすためにある。休むことは癒しへと続く痛みからの解放である。

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。