No Comments

I had been wondering about something…

 

“Spiritual” is a wonderful notion. But there are so many people who uses “spiritual” as an escape route from reality, or ultimate salvation in order to turn blind eyes to one’s own issues. Surely humans are spiritual beings and we can appreciate spiritual experiences. However at times it is very important that we look into ourselves and see what our deeply rooted psychological issues are, and get some help for it.

 

And maybe because I had been contemplating on the matter, I have encountered many sources to resolve the conflict between spiritual pursuit and ignoring psychological issues.

 

The key is in dealing with Inner-Child, which are thought & emotional patterns that were created by rather negative experiences. Is is an aspect of you that didn’t have a chance to grow up as a method of defense mechanism. Basically, it’s a mental part of you that got stuck in the past.

 

Once one deals with resolving the issues that the Inner Child carries, then s/he will be ready to connect with Higher-Self, which is “true you” that you were born to express in this life. It is another name for the aspect of how you really wish to live this life. Often and not surprisingly this Higher-Self is associated with spirituality. And that is not a wrong perception. As said, we are all spiritual beings.

 

So, I feel that I have gotten an answer to the connection between the mind and spirituality, and surely these two factors influence our physical being too.

 

Call it “Inner Child” or “Past Trauma”.
Call it “connection with Higher-Self” or “finding life’s purpose”.
One can take a spiritual path or a psychological path of healing and self-development. Ultimately, all is fine as long as a balance between “past-self”, “present-self” and “true-self” is achieved. They are the same things with just different labels, or else, they are simply interconnected with each other.

 

If you would like help with resolving issues with the Inner Child, and/or to connect with Higher-Self, please contact Kazway Kashiopia for Life-Coaching and Healing.
WhatsApp: 078 563 9431 (Johannesburg, South Africa)

—————————————

最近考えていたことがある。

 

「スピリチャル」という概念は素晴らしいものなのだけれども、なんだかたくさんの人がスピリチャルを現実逃避の手段や、自分の問題から目を背けるための究極の救いとして追求しているような気がしていた。確かに、人間はスピリチャルな存在で、精神性の高い経験は高く評価されるものではあるのだけれど、でも時には自分の内を見て、心理学的に根付いた問題に直面してまずはそこから癒していかなきゃいけないんじゃないかなぁと。

 

それで、多分私がずっと考えていたことだからだろうけどこのスピリチャル追求と心理的な問題の間の衝突の解決法になるような文献にいくつか遭遇した。

 

鍵は、インナーチャイルドの対処にある。インナーチャイルドとは、ネガティブな経験によって作り出された思い癖、つまり思考と感情のパターンであって、自己防衛として成長をすることができず、過去に生きている自分の意識の一部である。

 

だからまずはこのインナーチャイルドを癒すこと、過去からの思い癖を直すことから初めて、ハイヤーセルフ、つまりはこの世で表現するはずの本来の自分自身になる準備ができる。ハイヤーセルフというのは自分が「本当はこうしたい」という生き方のことである。そしてこのハイヤーセルフという単語は驚くことでもないと思うけれどもしばしばスピリチャルな概念として連想される。でも上記でもあるように人はスピリチャルな存在なのだからそれは決して間違っていない。

 

。。。というような考えにいたって、「ああ、そうか、これでマインドとスピリットの繋がりってこういうのか、そうすると必然的に身体にも影響が出るよなぁ〜」と理解できた。

 

「インナーチャイルド」と呼ぼうが「過去のトラウマ」と呼ぼうが、
「ハイヤーセルフとの繋がり」と呼ぼうが「この世の本当の目的を見つける」と云う言い方をしようが、
心理学的なアプローチであろうがスピリチャルなアプローチであろうが、癒しと自己の成長の道順は変わらない。
とにかく過去の自分、今の自分、そして本来なるべき自分のバランスが取れればいいんだ。
結局は全部同じものを違う呼び方で呼んでいるだけか、あるいは全ては繋がっていると云うことだから。

 

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *