No Comments


Enlightened by the Beauty of Tiphareth that resides above, the Nine, thus Yesod, returns to the center of the Tree of Life, reflecting its own quality.
 This quality is the highest love, thus love of God, and the greatest form of expressing a deep and imperturbable belief in the creation. For Cups/Water/Emotions, this is a very happy place, showing perfect harmony and fulfillment in any emotional matter. Unfathomable depths of desire and longing in any emotional matter is expressed. 

ちょうど上にあるティファレトの美しさにより啓発を受けるイェソドは自己のクオリティーを反映をするセフィロトで、9番目であるから命の木の中心に戻る。ここにおいての自己のクオリティーとは最上級の、つまりは神の愛であり、「創造」への動じることのない深い確信をそれこそ最上級に表現することである。カップ/水/感情にとってカップの9はとても幸せな場所であり、あらゆる感情的な事柄において完璧な調和と充実感と計り知れないほどの深い想いと憧れが表現されている。

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *