No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-The circumstance is not about being hurt, but about crying about that hurt rather than doing something about it.

-Fear is the guide on the path to maturity, and a wake up call to put an end to a nightmare.

-Possibility of not being able to be aware of what causes all the suffering and sorrow.

-Having a mindset of accepting difficulties and pain.

Shadow:

-The possibility of full-blown insomnia or the use, and perhaps abuse, of sleep-inducing drugs.

-Caught up in thinking about pain, fears, worries, misery, hate and guilt… all the negative things in the realm of unenlightened.

-An extremely disturbed circumstance with a poisoned atmosphere, primarily existing through intentionally inflicting pain.

 

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-You can’t do anything if you don’t know truth, so gather objective information.

-Face your fear because avoidance makes the condition much worse.

-Only new perception and understanding can break through the vicious circle of negativity.

-Without finding the root cause, no solution will be discovered.

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-状況が痛みを伴っているということが問題なのではなく、なんの解決策も見出そうとしないまま、ただ痛みについて泣き叫んでいることがよくない。

-恐れは成長へと導いてくれ、悪夢に終止符を打つ目覚めのための警鐘ためのである。

-苦しみや悲嘆という物の原因に対して自覚的になれない可能性。

-苦難や苦渋の受容というマインドが必要である。

シャドー:

-睡眠薬の常用、あるいは完全な不眠症。

-なんの光明も悟りもなくただネガティブな物事に囚われ痛み、恐れ、心配、惨めさ、嫌悪や罪悪感などで頭がいっぱいになっている。

-わざと意図的に痛みを感じさせるような考えの元、最悪な雰囲気で気を乱すような状況。

 

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-本当の事を知らない限りは何もできないので、客観的な情報を収集する。

-回避するだけでは状況は最悪になるだけなので恐れているものに直面する。

-新しい視点と理解だけが悪循環を断ち切る方法である。

-もっとも根本的な原因を見つけない限り解決法は見つからない。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *