No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-Tasks associated with expanding of consciousness and finding oneself, deep purpose, finding meaning and principles of belief and concept of values.

-A solid belief which can almost be called knowledge reflecting a deep certainty of being part of a higher order.

-“A good teacher card”, if you are being asked to teach, you’d be a good teacher. If you want to learn something seek a teacher via a formal or semiformal course of study.

-A perfect balance of belief with practice. It indicates that you know have ideas for the solution, you just need to find a way to execute it.

-It is a time when you come to know the deep purpose of what is going on in life.

 

Shadow:

-Esoteric arrogance/ Wanna-be Guru, stubbornness particularly in areas of beliefs.

-Being unable to see new things or find useful ways to apply beliefs in the real world.

-Bad teacher.

-What was divine has become something worldly.

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-Do not accept the situation without question, question authority.

-Make sure all beliefs and practices make sense to your own heart and mind before you make them part of your life.

-Consider giving up some routines and try something new.

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-意識の拡大と自分自身の発見、深い目的、信念の意味と原理、そして価値観という概念を拡大させる課題。

-「良い先生」を表している。これから教えようという場合は自分が良き教師に、これから何かを学ぶ場合はきちんとした講習などで教師を探す。

-信念と実践の間でバランスが取れている。解決策はわかっているのでそれを成し遂げる手段を見つけるだけ。

-人生で起こっていることの深い目標を知る頃合い。

シャドー:

-神秘学的な分野での傲慢さや「なりたがりグールー」、あるいは信仰における分野での頑固さ。

-新しいものや信念の有用な実行方法を現実的に見つけられない。

-良くない先生

-神聖であったものが世俗的になってしまった。

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-権威に対してでもなんでも、きちんと自分の意見と疑問を持ってから状況を受け入れる。

-信念と実践していることが感情と理性両方にとってしっくり来ることを確かめてから自分の人生の一部にすること。

-規則的にしていることをいくつかやめて新しいことに挑戦してみる。

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *