No Comments

Meanings and Interpretation 

Light:

-Be prepared to be both frightened and inspired.

-Possibility of giving in to deceptions, dangerous emotional swings, and giving in to fears.

-What you are ignoring, or refusing to see, or deny will surface. Something needs to be done because without facing up to darkness we will never see the light.

-Taking the journey of the inward path activates creativity and occult knowledge.

Shadow:

-Passivity, impressionability, as well as the lack of will power and therefore bringing in all addictions.

-The greatest danger of being swallowed by the night and your own internal darkness.

-Being dangerously moody.

-Implying a serious danger. The journey into night could be too much when we’re not prepared and we might get lost in our own shadow.

Advice (should be referred to especially along with Shadow Side):

-Get out and tread carefully ahead if the situation is lukewarm.

-Create an expression for your inner life in the external world.

-Face your fear and deepest darkness, then overcome it in order become a whole. Make sure to return from such a dark journey.

-Even in the darkest night, there will always be the bright Sun coming up in the morning.

ーーーーーーーーーーーーーーーー

意味と解釈

ライト:

-恐怖とインスピレーションの両方を経験する心の準備をする。

-欺瞞に陥ったり危険なほどの感情の揺れを経験したり、そして自分の内の怖れに負ける可能性。

-無視している事、見る事を拒否している事、否定していることが表に出てくる。そう言った場合は何かの対処をしなければならない。暗闇に直面することなく光を経験することはできない。

-内なる世界を探索することは創造性と神秘学的な知識を刺激する。

シャドー:

-受動的だったり曖昧だったりして、意志の力が欠けているために何かに中毒になっている。

-夜と自分自身の暗闇に飲み込まれる危険。

-危ないほどに気分にムラがある。

-心の準備が出来ていないのに精神的な闇を探索することは無謀で、自分自身の影の中で迷う可能性もあるという重大な危険。

アドバイス(特にシャドーと併せて観る)

-状況が穏やかな状態であるならば慎重に先に進む。

-自分の内なる世界を表現したものを作り出し世間とシェアする。

-あるべき自分になるために恐怖心と深い深い闇に直面しそれらを克服する。そう云った暗闇の探索からは必ず戻って来なければならない。

-どれほど闇が深い夜であっても朝には必ず太陽がのぼる。

 

 

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

Categories: 19 The Moon 月

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *