No Comments

The power of energy that was born in the Ace is now given direction in the Sephiroth of “Wisdom”, Chokmah. In this Sephiroth of creation and manifestation, 2 of Swords shows the element in its best light.  What was undirected intellectual ideas in Ace now starts the process of analysis via separation and differentiation, thus creating polarity with a harmonious exchange of energy, in order to create specific forms and end. This process creates dualism which brings balance. Here the mind is on its finest level as it just administering its potentials. The mind gets its best chance to indicate its powers without showing its shadows, implying “Peace”.

 

「知恵」を与えるホクマーではエースで誕生したエネルギーが方向を与えられ、創造と顕現のセフィロトでは二のソードはエレメントの最たる姿を持つ。先のエースでの知的ではあるけれど方向性を持たないアイディアが形となるために物事を分別し識別することを学び分析の過程を辿り始める。そうして両極性を作りだし調和的にエネルギーを交換することによって物事が形をとる。このような過程は二元論を創り出し、究極的に物事を別々の角度から見れるようになりバランスをもたらす。ホクマーにおいてマインドはその可能性を追求するだけなのでソードのスートにとって最も良い場所であり、マインドの持つダークな側面が現れることもないので「平和」なのである。

——————————————————
“Daily Tarot Note” of Kashiopia’s Enlightenment Tarot, published by Kashiopia.

「日々のタロットノート」、カシオピアのエンライトメントタロットより。

About the Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *