ライトワーカー講座

自分の存在意義を見出したい方へ

4ヶ月で世界平和を担うライトワーカーに

 

シャーマンの癒し伝授と

タロットに秘められた愛


あなたの人生問題は何ですか?


*「自分らしさ」が分からない*生き辛さを感じる
*過去の痛みが手放せない*自信と自己肯定感が低い
*将来が不安*他人軸で生きている
*やり甲斐や生き甲斐がない*虚無感を感じる

ライトワーカーになり

 ポジティブエネルギーの連鎖を起こして

地球の波動を上げましょう!

 


あなたの輝く理想の自分とは?


*自分の存在意義を感じる*愛され体質引き寄せ体質になる
*過去の痛みと未来の不安に負けない*自信と自己肯定感を高める
*生きる手応えを感じる*愛と癒しと許しの存在になる
*感謝される存在になる*自分軸で生きて人生を楽しむ

 

 

カシオピアかずえについて

1974年生まれ、岩手県出身、千葉県と三重県育ち。アメリカ、ノルウェー、東京、南アフリカを経て現在神奈川県在住

*エナジータロットカード作家、鑑定師、講師*

*シャーマンの癒し「ムナイ・キ」儀式伝授マスター*

 

受講者の声

 

「エナジータロットカード」画集

  • タロットから「愚者」のカード

 

 

 

 

「ライトワーカーへの道」

開催日のご案内

2019年内の開催日は決まっておらず受講者様のご都合に合わせて柔軟に対応させていただきます。2時間の講座を16回、あるいは4時間を8回にすることも可能です。どうぞご相談ください。

基本的に講義は神奈川県相模原でのプライベートスペースにお越し願いますが座学はズームでのオンライン講義をご自宅で受講していただくことが可能ですから遠方の方でも受講が可能です。ただしムナイ・キの儀式はエネルギー伝授ですので必ず2回できれば3回直接お会いさせていただくことが必要です。

 

講座の流れ・概要・スケジュール

 

 

よくある質問

Q1占いを勉強したことがないのですが、大丈夫ですか?
A1事前知識は全く必要ありません。基礎から応用までしっかりタロットの鑑定方法を学んでいただけます。
Q2自信がありません。
A2自信の無い方大歓迎です。ムナイ・キのエネルギーで自信のあるあなたへと変容しましょう。本来の自分である尊い存在を認知し、自分に尊厳と自信を持ち自己肯定感を高めます。自分を愛する事で自然に愛され体質になり人生が好転します。
Q3人生を変えたいのですが、変わるのでしょうか?
A3ムナイ・キはまさにそのためにあります。あなたの存在はこの3次元に縛られたものではありません。もっと自由に自分らしく、そして楽しく豊かに生きられる方法があります。
Q4将来鑑定師やセラピストになりたいと思っているのですが、なれるでしょうか?
A4真摯にそうなりたい気持ちがまずあればあとは少しのスキルと知識で必ずなれます。興味があること自体がすでに才能です。心の声に従ってください。講座ではムナイ・キの伝授者としてマスターイニシエーターとなるレッスンも含めます。
Q5この講座を受講したらすぐにタロット鑑定師として活動を初めてもいいですか?
A5講座直後はまだ練習が必要になりますが、自信がついた時点で個人の責任で活動を初めていただいて構いません。上級講座や単発のセミナーとして鑑定師としての心構え、ビジネスの準備、集客方法、そして心理学に基づいた心の解決方法などを今後開催させていただく予定でもあります。

 

 

 

自己投資費のご案内

では受講料のご案内をさせていただきます。

「ライトワーカーへの道」はかなり充実した内容となっていると自負いたします。

 

現在日本初上陸記念モニター価格にて

本来定価25万円のところを⇒

125名限定17万円(税込)で開催いたします。

 

受講料、様々な特典、そして期間中の無制限サポートを含み、

その他費用が発生することはありません。

2019年だけの特別価格、

そして2020年2月まで講座開催予定はありません

(その上法人化いたしますのでかなりの値上がりになる見込みです)

 

モニターとしてテキスト内容や講座への率直な評価や感想を受講者事例として
ご協力していただくことを了承願います。

 

残席5席となっておりますのでお早めにご相談くださいね!

 

受講お申し込み

1 下記登録メールにてご連絡

以下のメールフォームあるいはメール(kashiopia@aol.com) にてお申込みください。合わせてご質問やご相談もお気軽にご連絡下さいませ。どのようなことでも親身にご返信させて頂きます。

2 メール返信

メール受領後お振込情報をお知らせいたします。お手数お掛け致しますが前払いでお願いさせていただいております。

3 確認メール送信

お振込と開催場所・時間(オンラインの方はズームのインストール手順)のご確認。

 

講座お申し込みお問い合わせ

プライバシーポリシー

メール確認のお願い

お問い合わせいただくとまずは自動返信でメールが送られます。30分経ってもメールが来ない場合は、
・メールアドレスが間違えている
・メールの受信設定がされていない
・迷惑メールに振り分けられている
等が考えられます。お使いのキャリアやドメインによってはメールのエラー通知を送信元に返さないものがあり、こちらでは把握ができません。キャリアメール(au、docomo、Softbankなど)の場合最初から、キャリアメール以外受け付けない設定をしている場合もありますので、@aol.comの受信設定をお願いいたします。

 

 

 

 

規約

  • ご送信いただいたお客様の個人情報は、当社で責任を持って管理させていただきます。
  • 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましてはこちらをご覧ください。
  • 本講座にお申し込み頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意いただけた事とさせていただきますので、予めご了承くださいませ。
  • Healing Space Kashiopia は人生をより良くするカウンセリングサービスと講座を提供しております。当社事業概要はこちらをご覧ください。

 

追伸1:シャーマンの儀式

癒す側にいても人間ですから負のエネルギーにやられてしまうことは多々あります。心理カウンセラー自身が定期的にカウンセリングに通うべきだということは学術論文がいくつも書かれていますし、大学院レベルでの心理学講義でもその必要性がしっかりと教えられます。

占い師や鑑定師でも同じで、心のメンテは必要で自分一人では出来ないものですが、それでもまず最初に癒せる傷は全て癒してしまうことは最善です。そしてエゴを超えた宇宙意識と繋がることでバランスの取れた良き鑑定師となります。

カシオピアでは、タロットを用いた「幸せに導く鑑定」をお教えすると同時に、鑑定師自身が魂レベルで癒されそしてヒーラーとなるように古代ペルー伝承のシャーマンの儀式ムナイ・キを施します。

ムナイ・キとは「あなたをありのままに愛します」そして「私をありのままに愛します」という意味です。

ムナイ・キ伝授は生命エネルギーの波動を上げてくれる宇宙エネルギーを受け取るもので、伝授後は自分が真に望むものや必要な事柄が引き寄せられ、進むべき道が開き始めるというものです。

何があっても自分を見失わないよう自分を持って生きる強さと、それぞれの進化成長を促してくれるエネルギーを授けてくれます。宇宙的な愛に目覚める準備が出来ると人はムナイ・キに導かれるといわれています。

この儀式に出会うと生き方を変えていくタイミングが解り、本来の自分自身の力を取り戻し、ありのままの自分が輝き、前進できるようになります。

本来は3万年前から古代インカのシャーマンたちの間でだけ受け継がれて来たものでしたが、この混乱と破壊の時代を私達が乗り越えられるようにと、アンデスのシャーマン達が2006年にアルベルト・ヴィロルド氏に伝えたられたのがムナイ・キです。

ちなみに私の師匠の師匠の師匠が創始者であるので、私は4代目となります。

ムナイ・キは決して教理でも宗教でもありません。ムナイ・キと関わることによって何かを諦めたり、反対に何かを意思に反して受け入れなければいけないと云うような事は全くありません。

どのようなライフスタイルで何を信じて何をしていても全く関係なく、ムナイ・キはただ自分の人生をしっかり受け入れ生きると云うことの理解を深めてくれて、それによってあらゆる経験の繋がりを細やかに体感させてくれるだけです。

私はこれまでに様々なヒーリング手法やスピリチャルな分野において哲学を学んできましたがこれまでになくしっくりきたのがムナイ・キでした。

むしろムナイ・キは今まで私が学んできた様々なことをしっかりと結びつけ固定させ統制させてくれたと言うべきです。今までしてきた事はそのまま継続するけれど、それぞれの能力がパワーアップした事が実感できます。

儀式の後は決められたガイドラインに沿って自分を見つめるための瞑想をする必要がありますが、それによって何を学び何に気付くか、そして今後どうするべきかと考えることは人それぞれ自由です。

ムナイ・キの儀式はその人個人のためのスピリチャルジャーニーの「種」を受け取るもので、どう芽を出させ育てるかはその人自身の責任となります。その成長過程において意識の拡大が起こり自己に対する理解が深まるのでそれにによってまずは自らが癒されます。

そしていずれはこの素晴らしい古代の伝統で天からのギフトである叡智をさらに伝授してゆくヒーラーへと成長してゆきます。

ムナイ・キとは自分を信じ大切にして行動するというシャーマニズムのエッセンスです。シャーマンとはヒーラーであり、自らの人生を意思の力で能動的に作り出す生き方をし、それによって周囲に調和をもたらし人々が平穏と喜びに満ちた人生を送れるよう導く者の事です。

心の中に愛を持つ事は、どんな儀式の手順を学ぶよりも呪文の言葉を覚えるよりもなんらかの道具を持つよりもはるかに大切です。

つまり、シャーマンの意図と行動は優しさ、思いやり、情意、そして人間愛を基盤としたものでなければならず、そこには人種、国籍、宗教、その他諸々のバックグラウンドは全く関係ありません。

ムナイ・キで宇宙エネルギーと繋がると幸運の引き寄せであるシンクロニシティーが毎日のように起こるようになり、この世での豊かさを味わう体験が連続していきます。

シンクロニシティとは「起こるべきして起こる偶然の一致」という心理学者のユングが提唱した概念ですが、ふと頭に浮かんだことや、イメージしたことが、次々に現実化していくようになります。

シンクロニシティにより願いを叶える解決法が向こうからやってくるようになります。ですから、成功が加速し、もしかして10年かかるものが、1、2年で短縮されて出来てしまうという現象が起こります。

そして、ムナイ・キには第3の目を開く儀式もあり、これからタロット鑑定を本気でしていきたいという方には癒しと直感開花のエネルギー伝授は必須だと信じます。

タロットを学ばずにムナイ・キだけ伝授することも可能ですからお問い合わせください。

ムナイ・キ情報へのリンク

 

 

追伸2:タロット鑑定師への道

タロットの学び方と鑑定方法は大雑把に2種類あります。一つは意味を覚えて、出たカードを忠実にその覚えた意味のまま伝えていく方法。

そうしてもう一つはカードをインスピレーションに浮かんだイメージや言葉を紡いでいく直感で読む方法があります。どちらも間違いではありません。

けれども78枚あるカードが正位置と逆位置それぞれにいくつも意味があり、単にそれを覚えるだけでも少なくとも500項目を覚えなければならず、質問や状況によってどの意味が当てはまるのかを判断するには覚えただけでは難しいですし、

その上に他に出たカードとの繋がりや関係性を考えていくとなると覚えきれないという挑戦者が脱落するのもタロット鑑定です。

本を読むにしても内容が難解であり、本来ヨーロッパで発明された「タロット占い」は洋書を訳してある書籍も多いので翻訳の意味が分からないという声も聞きます。

独学では難しく、講座に行っても意味を覚えるだけでは鑑定師としての自信が付かないことも多いケースです。カードを開いてその都度お客さんの前で本を開くということも格好がつきません。

でもタロットにはシステムがあり、がむしゃらに覚えなくても体系的に学び、それぞれのカードの持つエネルギーを理解すれば簡単に鑑定ができるようになります。

つまり、まずは左脳で構造を理解して、そして鑑定時には右脳が直感で解釈する方法を取れば良いのです。

自己評価の低さや社会や過去が作った制限のために引き起こされる生き辛さや悩み、苦しみ、そして心の痛みを抱える人が多いこの日本では癒す側の人間がまだまだ少ない状態です。

生き辛さを感じていたり自分の居場所がわからず自己肯定力に欠けていて周囲に翻弄されている悩める方々に

自分の人生のコントロールの仕方、そしてより良い未来とより望む未来を引き寄せられるように導く「ポジティブ」リーディング方法を伝授します。

それによって鑑定師も自信が付き長く仕事をしていくことができます。

今後AIの活躍で将来的に無くなる仕事も多いと言われている中で人の心に寄り添う仕事だけは無くなる事はありません。

人の役に立ちつつ人生最後の日までお仕事に出来るスキルと知識を吸収してください。

アートとしても楽しんでいただけるオリジナルのシャーマン・ヴィジョン・タロット自体にも象徴が描き込んであり、絵を見れば感覚的に何を描いてるのかが分かりやすく読みやすいカードになっています。

世界11カ国での100人以上の選り抜きの鑑定師が当たるし読みやすいと絶賛したタロット作家が直接お教え致します。

 

 

 

追伸3:伝えたい信念

本来カウンセラーや鑑定師は悩んでいる人を相手にするお仕事なので普通以上にパワーが必要で、タフで優しく明るく癒す存在であるべきです。

けれどもそれに反して実際はお客さん以上に暗かったり問題を抱えている人が少なくありません。まず、心理学や鑑定方法を学ぼうとする人はそのような道に惹かれるきっかけとなる負の出来事を体験したことがほとんどの場合存在するからです。自分への救いのために心理学やスピリチャルの道に入る人は多いです。

カウンセラーは然るべき学校に通い資格が必要ですがいわゆる占い師になるには資格は必要ありません。

もともと霊感や直感が鋭いゆえに鑑定師になることが自然だった場合を除いて家庭不和、受験や就職の失敗、失恋、失業、倒産など、社会的な挫折をきっかけに鑑定師を目指す人も少なくありません。

それ自体は決して批判する事ではないのですが、問題は、その挫折からくる悲観的な人生観を持ったままカウンセリングや鑑定をしてしまう可能性です。

悩みを聴くというお仕事は、他人のマイナスの精神波に触れるということです。その負のエネルギーがカウンセラーや鑑定師が抱えたままにしていた問題を刺激して自分の中でネガティブな気持ちが出てきてしまうこともよくあることです。

お客さんの中にはカウンセラーや鑑定師を「お金を払う代わりに自由に不満をぶつけてもいい相手」と思う人もいます。そういうお客さんたちを何人も相手にしていると、つい影響を受けてしまう事もあります。

心の中に痛みや怖れを抱いたままだと、つい痛みや怖れといった事柄に目が向いて物事の否定的/悲観的な側面しか見られなくなる鑑定師も中にはいます。

いい事を言われて外れてお客さんがショックを受けるよりも、悪い事を言われて外れたほうがマシだと考える占い師もいるようです。他にもわざと悪い事を言ってインパクトを与えて、お客さんを自分のリピーターにしようとする場合もあるそうですし、

ひどいところではより料金の高い特殊な祈祷などを勧めたり、高額なグッズを買わせるいわゆる霊感商法などもあり、悪い事を言って相手の不安をあおるのが常道となっているということも聞きます。

学問の流れを組む心理カウンセリングでは徹底的に中立の立場をとりアドバイスをすることよりも話を聴くことがメインになる事が多いのでカウンセラー自身のエゴが披露されることは少ないところはメリットですが、

反面にクライエント主体なので問題解決に到るまでに時間がかかることが多いことはデメリットかもしれません。

占いをするとなると瞬間的な問題解決方法を提示することはメリットですが、デメリットとして徹底して中立の立場をとり客観的に見る訓練がされるわけではないのでエゴのコントロールが出来ていない人も多くいます。

そうすると相手が知らないことを知り得る立場なのと、人に指導をする立場ゆえ、気を付けていないと傲慢になったり支配欲にかられたり、あるいは主観的に判断をして一種の親心で楽な道を選ばせようと悪い結果を避けるようにと言ってしまう人もいるようです。

そうなるとお客さんの自由と気づきのチャンスを奪うことになってしまって一概に良いとは言えなくなってしまいます。結果的にエゴの強い鑑定師の下に行くとお客さんは自信をなくしたり、自分で何かを切り開いて行こうという気力を失いかねません。

占いや鑑定は決して悪いことだけを言われるだけのものでも、良い事だけをいうだけのものでもありません。

「幸せに導く鑑定」は良いと判断される物事も悪いと判断される物事も、両方にバランスをとる要素があるということを理解した上で、悪いことを避けるための対策やそこから学ぶべきことなど別の側面もみて、ショックを和らげ安心とやる気を与えることです。

全てが完璧に素晴らしいとは言えない状況であったり、お客さんが負のスパイラルに陥って悪い側面しか見えない時にでも、ポジティブな側面に気づき新しい可能性や進む道を考えるためにどうすればいいか対策を一緒に考えることは大切です。

シャーマン脳覚醒シャーマン・ビジョン・タロット鑑定講座ではまずは癒しと直感開花のエネルギー伝授で輝く理想のあなたへと変容してもらいあらゆる負のエネルギーを外した上で人を幸せにするためのタロット鑑定方法を伝授していきます。

 

 

 

追伸4:スピリチャルとは

スピリチャルであるということは神や仏を信じなくてはいけない事でも天使や幽霊やオカルト超常現象を信じなくてはいけないことでもありません。ましてやそういったものに頼るものでも見えなければいけないものでもありません。

信じる、信じないは人それぞれで、あなたはあなたの信じるものを信じれば良いのです。

また、スピリチャルという言葉をつかうと地に足がついていない生き方ふわふわした生き方だと思われたり物欲を無視するべきと思われる節がありますが、それだと人生のバランスが取れません。

スピリチャルというのは量子力学の世界です。それはミクロより小さい世界の科学です。

私たちが認識している世界は原子で出来あがっています。その原子は亜粒子でできていて、それらは粒子で出来ています。その粒子はエネルギーです。当たり前の常識ですね。つまりその常識が説いていることはすべてはエネルギーであるということです。

目に見えず、居場所を確認することも、動きを把握することも一度にはできない物質になる前のモノ。それがこの世の全てをつくっています。

この世はただ一つのエネルギーというモノでできていて、それがどう表現されるかが違うだけです。

例えば電気ととってみましょう。電気は目に見えません。けれどもモーターにつなげたら動力になります。ヒーター繋げれば熱になり、電球であるなら光となります。このように換算されて姿、形、役割を変えていくものがエネルギーです。

この「すべてはエネルギーである」という事が、スピリチャルに関わってくる所です。スピリチャルと科学の融合するところです。

エネルギーの表現の一つが命です。どこから来たかもどういう形をとっているかも解らないけれども確実に命というものは存在しています。

それこそが宗教とは全く関係のない神の一部です。神はとはこの世を創造したものであり、何かを創り出し生み出す創造のエネルギーそのもので、霊性です。

命を持つものは直接的にこの創造のエネルギーを受け継いでいるから、私たちには何かを創り出していく力があります。

だから何かを創り出していく事が生きることの目的です。その創造は物質的で目に見えるものでなくてもいいんです。

「能動的に生きる」というそれだけですでに「創造する生き方」です。能動的に生きるということは自分を人生の中心に据えて自分で運命を切り開いていくという意味です。

それにはまず自分の中の霊性を認め、自分が尊い存在であることを認識し、それに伴い心を自由にし高い自己肯定感を持つことが必須条件になります。

人間のあり方は4つのバランスで成り立っています。まず第一に生命エネルギー、命そのもの、スピリットから始まり、第二に感情、そして第三に思考や理性や知性、最後の4番目に物質である肉体がきます。

命の霊性、感情、知性、物質、この4つをフルに体験してこその人生です。スピリチャルとは決して現実世界の逃避でも、物質の喜びを拒否するものでもありません。

ストイックに物質をであったり理不尽に崇高であったり感情を押し殺ししまうのは本当に人間らしい生き方ではありません。

4拍子すべて揃っている事が調和のとれた人間としての存在で、それぞれの側面で満遍なく豊かさを楽しみ、バランスをとることが本当の意味でのスピリチャルな生き方です。

人生は価値があるから生きるのでは無く、生きるからこそ価値が出てきます。

本来の自分とは、創造のエネルギーである愛と光の存在だということをいつも思い出してください。

あなたがあなたであることそのものに意義と意味と価値があるという認識が、まずはスピリチャルな生き方の第一歩であり基本です。

 

 

 

追伸5:伝授者になる

ライトワーカーへの道を学んだのちに経験を積んで自信を付ければ鑑定師として活躍する道も開かれます。

そしてそれだけではなく、メソッド受講直後にはシャーマンの癒しメソッド「ムナイ・キ」の伝授マスターの資格を取れますので是非とも自由に「ムナイ・キ」を広めていただきたいと思います。

また、将来的にライトワーカーへの道を一緒に広める仲間として講師になっていただける方を募集するつもりでおります。